クリームチーズみたいなヨーグルトが自宅で作れた

恋するヨーグルト、EASIYO イージーヨー!

毎朝ヨーグルトを食べているのであれこれと違う製品を買ってますがネットでちょっと気になる商品をみつけたのでお試ししてみました。

牛乳や電気が不要!水だけで誰でも簡単★世界中で7億袋販売★初回限定★【ヨーグルトメーカー付…

注文して次の日には商品が到着。
外箱は縦、横、高さで80cmサイズ。
大きさの割には軽いです。

EASIYOのヨーグルトメーカーとパウダー1袋が入っています。
1袋でヨーグルト約10食分が作れるそうです。スイートグリークヨーグルトパウダーと書いてあります。出来上がったヨーグルトは冷蔵庫で2週間保存可能。

白い大きいのがヨーグルトメーカー。2ℓのペットボトルより大きいですね。手前の赤い蓋の容器がジャーと呼ばれる容器でこの中に水とパウダーを入れてメーカーの中で保温してヨーグルトを作るらしい。

電気を使わないのも経済的ですな

メーカーの中はこうなっていて中にある赤いのも取り出せます。

説明書は英語、日本語、韓国語、中国語で書かれています。
この他に日本語で写真入りのわかりやすい説明書が入っていますので誰でも作ることができると思います。
なんたって簡単3ステップが売りですから。

ヨーグルトのパウダーの袋。
240g入りで1kgのヨーグルトが出来る。
ティーバッグは大きさ比較のために置いてみました。
これを全部ジャーの中で水と混ぜ合わせます。
パウダーは都度好きな味のを購入することも出来るし定期お届けコースってのもあるみたい。お届け日は毎月10日、20日、30日を選択可能。
種類はポピュラー(スウィート・グリーク、グリーク)、ヘルシー(ネクタリン、オーガニック)、ローカロリー(ナチュラル、スキマーズ)、フルーツテイスト(ストロベリー、ピーチ、マンゴー)
定期お届けは以上の中から5個以上から。
料金は通常より10%offだそうです。

最初は半分の水を入れてパウダーを入れます。

パウダーが結構多いので全部入るのか?と思いましたが水にパウダーを入れるとすぐに溶けるみたいです。
カメラを用意している間にどんどん沈んでいきました。

蓋をしてよく振って溶かします。

最後に一番上まで水を足して蓋をします。

メーカーの中にバッフルと呼ばれるパーツを入れて止まるまで下へ押し込みます。
次にバッフルの上端まで沸騰したお湯を入れます。
お湯は1ℓ入ります。
熱湯の扱いには注意しましょうね。

バッフルにジャーを乗せるように入れて蓋をしたら8〜10時間待つだけ。冬場は10〜12時間だそうです。
この時間を調整することで「酸っぱい系」、「甘い系」になるらしいです。長くすると「酸っぱい系」、短くすると「甘い系」。

出来上がりが楽しみだ

待つ事、10時間。
出来ました〜〜
本当は冷やしてから食べるだけど、とりあえず味見してみましたよ。ほどよい酸味ですっきりしてる。ほぼ水を入れたそのままの量が出来るんですね。

一晩、冷やして朝食に食べてみました。クリーミーなクリームチーズみたいで美味しいです。
家族にも大好評でした。

これはいいなぁ、パウダーをまた買わなきゃ

牛乳や電気が不要!水だけで誰でも簡単★世界中で7億袋販売★初回限定★【ヨーグルトメーカー付…

This entry was posted in 手作りヨーグルト. Bookmark the permalink.

One Response to クリームチーズみたいなヨーグルトが自宅で作れた

  1. Pingback: 自宅でヨーグルト作り | ケセラセラ 〜グルメ編〜

コメントを残す